1. 授乳後バストの新治療
  2. 授乳後バストQ&A
  3. その他
  4. シリコン抜去(取り出し)
  5. バッグを抜いて小さくなった胸を子どもに何と説明するかを考えると抜去に踏み出せません

バッグを抜いて小さくなった胸を子どもに何と説明するかを考えると抜去に踏み出せません

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。
  • バッグを抜いて小さくなった胸を子どもに何と説明するかを考えると抜去に踏み出せませんの相談

    7年前に、他の美容外科でCMCバックを270ccずつ入れました。現在 2人目の子供の授乳中です。少しずつ漏れ出していて母乳に含まれていないか、など気になり春に断乳、除去手術を考え始めました。ただ、3人目の妊娠、母乳育児を考えていること、2人の子供とお風呂に入っているので、子供に小さくなったバストの説明に苦しむのが目に見えていますので、先延ばしにすべきか悩んでいます。主人にも秘密にしており除去手術後の家事も自分でしないといけませんが、バックを入れた時程の痛みや体への負担があるのでしょうか。注入した時は2日間吐き気と筋肉痛で動けませんでした。

  • バッグを抜いて小さくなった胸を子どもに何と説明するかを考えると抜去に踏み出せませんの回答

    CMCバッグは、インプラントとしての長期の安全性の点で現在使われません。
    年齢による不自然な変化や、今後カプセル拘縮を起こす可能性もあり、いずれ抜去することが望ましいです。バッグ抜去に関しては挿入と違い、施術の痛みは軽いもので、日常生活に影響はありません。
    ご想像のとおりバッグを除去するとバッグの圧迫や、授乳による影響でバッグを挿入する以前よりバストが小さくなり、皮膚も萎れてかなり残念な状態になります。
    できるだけ張りのある自然な状態を維持したいというご希望でしたら、バッグ抜去と同時に最新のコンデンスリッチファットを乳房に注入する方法(コンデンスリッチ豊胸)もあります。
    この方法は自分の脂肪を用い、安全な処置を行った上で、乳房に注入するので、体への負担も少なく、より自然でバストアップが可能です。
    また、人工のバッグと違い、自分の組織になりますので将来にわたり安心です。
    抜去と同時にコンデンスリッチ豊胸をした場合でも、
    脂肪採取部位(大腿、臀部など)の筋肉痛が1週間程度ありますが、痛み止めでコントロール可能です。
    もちろん以前行われた手術と違い、当日から日常生活は可能です。
    当クリニックではこの分野を専門にしていますので、超音波エコーなども完備し、正確に現在の状態を診断することができます。

Information
  • 無料ドクターメール相談
  • カウンセリング予約

ボディデザイン・他院の修正のご相談はこちら

ご相談から施術・術後までドクターが責任をもって行います

  • 無料ドクターメール相談24時間以内に返答いたします
  • 無料カウンセリング予約初診・再診も無料です
  • THE CLINIC 東京
    0120-60-3929+81-3-5775-3400(海外から)
  • THE CLINIC 横浜
    0120-88-3929+81-45-548-3106(海外から)
  • THE CLINIC 名古屋
    0120-05-3929+81-52-955-8366(海外から)
  • THE CLINIC 大阪
    0120-77-3929+81-6-6313-0015(海外から)
  • THE CLINIC 福岡
    0120-98-3929+81-92-732-3155(海外から)